コミュニケーション

自分の強みがわからない人”必見” 強みを自覚しよう ストレングスファインダーとは

こんちゃ!
まあきです!

突然ですが皆様 ”自分の強み”って言われたら何て答えますか?





きっとここですぐ”出てくる人””出てこない人”がでると思います。。

出てくる人はいいですが、出てこない人は、、、
自分自身を見つめ直して自分の強みを探しましょ!!
さぁ!!
今すぐ!!

っていきなり言われても無理ですよね笑

ちなみに、自分も自分の強みがわからなかったです。。。。

そこで今回紹介する”ストレングスファインダー”という
才能診断ツールを使って、自分の才能を”理解”しその才能を”強み”として
自覚して知ろう!

こんな方におすすめ

  • 自分の強み(才能)がわからない
  • 自分の持ってる資質(才能)とは?
  • マネジメントをしていて、部下の強み(才能)がわからない
  • 自分の弱みも把握しておきたい

結論

ストレングスファインダーを受けると自分の才能(強みの元)がわかるんです!!
34の資質(才能)があり、設問に回答していくとその資質(才能)がどの順番で自分が強くでてるのか、どれが不得意なのかわかります!

自分の”才能”を生かすためには、どのような環境がいいのか
何をすればいいのかを自分自身で理解を深めることができます。

自分を理解して、正しい努力ができてますか?
自分がマネジメントする立場(リーダー)の人は、部下の強みわかってますか?

下位の才能(弱み)に対して、”改善”や”努力”をさせても
正直伸びないし、できないとことの方が多いです。
※全員がそう言うわけではないとは思うが、その才能を開花させるのには
膨大な時間と、努力が必要なのは共通

人は、”短所”伸ばすより”長所”を伸ばした方が圧倒的”成長スピード”が早い!
それを知ってると知らないでは、世界が違います。

なので、このブログを読んで自分の才能(強みの元)を理解して
自分の成長にながるきっかけになって欲しいですヽ( ̄▽ ̄)ノ

ストレングスファインダーとは?

米国ギャラップ社が開発した、オンライン才能診断ツール
ギャラップ社サイトから177個の質問に答えることで、自分の才能(強みの元)が導き出される。

ストレングスファインダーにおける【才能】の定義

【無意識に繰り返し現れる思考、感情、行動のパターン】
要するに、自分の思考、感情、行動の「特徴」が才能(強みの元)とされる。

34の資質について

じゃー、ストレングスファインダーを受講してわかる資質(才能)とはどんなものがあるのか

大きく分けて4つのグループに分かれている(似たような才能のグループに分けることができる)

実行力の資質

達成欲 アレンジ 信念 公平性
慎重さ 規律性 目標思考 責任感
回復思考

影響力の資質

活発性 指令性 コミュニケーション 競争性
最上志向 自己確信 自我 社交性

人間関係構築力の資質

適応性 運命思考 成長促進 共感性
調和性 包含 個別化 ポジティブ
親密性

戦略的思考力の資質

分析思考 原点思考 未来志向 着想
収集心 内省 学習欲 戦略性

となってます!
1個1個解説していくと膨大な量になってしまうので
是非本で見ていただきたいです!

興味がある人はやってみて!

ここでは、あるワークをやっていただきたいです!
そんなもんできないわww
って人はとばしてもおkです。

言いたいことは、最後にまとめておくので!

用意して欲しいもの

  • メモ用紙
  • シャーペンORボールペン

1回目

”利き手”でペンを持って 1分間 自分の名前を漢字でメモ用紙に書いてください!
よ〜い スタート!




おわり!
どのくらい自分の名前かけましたか???
書けた、個数をメモしておいてください。

2回目

今度は、利き手とは”逆の手”でペンを持って 先ほどと同じように 1分間 自分の名前を書いてください!




おわり!
先ほどより、意識しないと自分の名前書きにくかったですよね?
かけた、個数をメモしておいてください!

最後

今度は、”足”でペンを持って 先ほどと同じように 1分間・・・・
ってできないわwwwww

ってないりますよね笑

※ワークなんかできないって人はここから見てね!※


何が言いたいかと言うと
”利き手”で名前書く→無意識でも行うことができる
”逆手”で名前書く→意識すれば、なんとかできる
”足”で名前書く→意識してもできないこと

ココがポイント

ストレングスファインダーの34の資質の順番も上記のように分けることができます!

  • 1〜8位→無意識でも発揮できる才能(強み)
  • 9〜16位→意識すれば、発揮できる才能(強み)
  • 17〜34位→意識しても、発揮が難しい(苦手)な才能(強み)

として、分けることができます!

要するに

戦略性が1位の才能(強み)の人は、”戦略を考えて欲しい””戦略性を持ってやれって” いえばいつもできている(得意)
戦略性が34位の才能(弱み)の人は、”戦略をもって行動しろ””考えを持って動け”といくら指摘しても改善しづらい(苦手)
なので、”戦略性”については、その資質を持っている人に頼んだ方が
最高のパフォーマンスを発揮してくれると言うこと!

ストレングスファインダーの受講の仕方

ここまで話してきましたが、どうしたらその診断を受けれるのかってところですよね!
有料版無料があります!

有料は2種類

・本を購入しそこについている診断コードで診断を受ける
※診断は無料だが、本購入にお金がかかるため有料
※上位5位までの強みの把握が可能
題名
【さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングスファインダー2.0】

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 〈ストレングス・ファインダー2.0〉 ストレングス・ファインダー2.0 [ トム・ラス ]

価格:1,980円
(2020/10/25 22:24時点)
感想(40件)


購入はこちら

・米国ギャラップ社のサイトから直接アクセスコードを購入
┗購入には3種類ある
①TOP5のみを知りたい(2,340円)
②既にTOP5の結果を持っていて6〜34の順位を知りたい(4,680円)
③新規でテストを受けて34資質全ての順位を知りたい(5,850円)

※2020年6月
2種類となってます!

無料で受ける場合

これは、リクナビNEXTが提供する”自己診断ツール”
グッドポイントを活用
厳密に言うと”ストレングスファインダー”とは違いますが
18種の強みから自分の強み”5種”が分かります!

診断の受け方

リクナビNEXTを登録するだけ!!
※一人1回しか診断できないので注意
※所要時間はおおよそ15分程度

この診断結果は、リクナビから転職応募する際など
企業側に共有される内容なので、企業側に自分の強みを知ってもらう機会になる

まとめ

ストレングスファインダーを受けると自分の才能(強みの元)がわかるんです!!
34の資質(才能)があり、設問に回答していくとその資質(才能)がどの順番で自分が強くでてるのか、どれが不得意なのかわかります!

自分の”才能”を生かすためには、どのような環境がいいのか
何をすればいいのかを自分自身で理解を深めることができます。

自分を理解して、正しい努力ができてますか?
自分がマネジメントする立場(リーダー)の人は、部下の強みわかってますか?

下位の才能(弱み)に対して、”改善”や”努力”をさせても
正直伸びないし、できないとことの方が多いです。
※全員がそう言うわけではないとは思うが、その才能を開花させるのには
膨大な時間と、努力が必要なのは共通

人は、”短所”伸ばすより”長所”を伸ばした方が圧倒的”成長スピード”が早い!
それを知ってると知らないでは、世界が違います。

なので、このブログを読んで自分の才能(強みの元)を理解して
自分の成長にながるきっかけになって欲しいですヽ( ̄▽ ̄)ノ

ばあい!

-コミュニケーション
-,

© 2021 まあきブログ Powered by AFFINGER5