コミュニケーション

営業マンはなぜ見た目が大事なのか!?メラビアンの法則について

ちゃお
まあきです!

早速ですが皆様

営業マンは”見た目が大事”とよく言われませんか???

きっと
そりゃー見た目がいい方が売れるでしょww
見た目がダサい不潔だとその人から買いたくない

とかあるとは思います・・・・

なぜ、見た目が大事なのか 
今後 そのまま見た目が大事のままなのか
どうなっていくのか
を書いていきたいと思います!
[/st-mybox]

まあきについて

◆27歳
◆職業 営業マン
◆得意な営業手法 インサイドセールス
◆B2Bに対しての新規開拓が得意
◆現在は 40名のマネジメント(プロジェクトの長)
◆登録販売者の資格あり 市販薬得意

なぜ営業マンは”見た目が大事”?

結論から言うと 人は印象の55%
視覚情報(Visual)
から得るものになっているので、 見た目が大事 と言う結論になります!

そのほかは

  • 38% 聴覚情報(Vocal)
  • 7%  言語情報(Verbal)

となってなってるんです!

なので、新規営業などで人と初めてあったりして商談をする場合
どうしても、”見た目”から入ってしまうので
見た目が大事なってしまっているのです。

メラビアンの法則とは

上記で、なぜ見た目が大事なのかは言いましたが
この

  • 視覚情報 55%
  • 聴覚情報 38%
  • 言語情報  7%

の法則を メラビアンの法則と言います!
別の名を 7ー38ー55ルール とも言います。
みなさんん知ってましたか??
僕は知りませんでした笑

ただこれは、どの情報によって人が受ける印象が
変わるのかということがわかる

例えば、こういうことありませんか?

・目が笑ってないで おもしろーい っていわれる
・顔全体が笑っていて おもしろーい っていわれる

おなじ おもしろーい という言語情報(言葉)なのに
受ける印象は真逆になってしまいます。。。

なぜ受ける印象が変わるかというと
笑っているか、笑っていないかの”視覚情報”から受ける印象が
割合が多いのでこういったことが起きます!

表情が同じ場合は声のトーンなどから受ける印象が変わりますよ!

これからの時代

さぁーこれからどうなっていくか
コロナ影響で、なかなか訪問ができない状況ですよね・・・・
そうすると インサイドセールス(非対面)での営業が増えてますよね!

そうなると、ZOOMベルフェイスなどのWEB商談をする前は
電話でのアプローチが増えてます!

ということは?
視覚情報よりも 聴覚情報が重要になってくると思われます!
なので、見た目磨くのも大事ですが 声を作る努力もしていくことが
今後の”営業”を左右します!!

まとめ

なぜ営業マンは見た目が大事なのか 
┗人は、視覚情報が印象の55%を占めているから
視覚情報 55%
聴覚情報 38%
言語情報  7%

の法則をメラビアンの法則という

今後の営業に関しては、インサイドセールス(非対面営業)が増えているので
電話でのアプローチがが多い。
そのため、視覚情報ではなく 聴覚情報が占める割合が増えていく
なので、声の努力 トーンや速さを気にすることが今後の
営業では重要になってくると言える!

こんかいはこん感じで!
ばああい

-コミュニケーション
-

© 2021 まあきブログ Powered by AFFINGER5