ネット販売

始めるなら”今” ネット販売おすすめ サイト紹介 〜Amazon編〜

前回の楽天市場に引き続き
Amazonの紹介をしていきます!!

こんな方に見て欲しい

  • 楽天市場のことは分かったけど Amazonってどんなサイト?
  • どういう商品が売れるのか
  • メリット、デメリットを知りたい

アマゾンとは

・Amazonネット販売のみならず

アマゾンプライムといった映像コンテンツ

アマゾンミュージックといった音楽コンテンツ

Kindleといった電子デジタルコンテンツ

といった様々なコンテンツを扱うメディア

プライム会員になることでサービスを利用可能

月額500円 (年間一括だと4900円)
で使い放題&即日配達を使うことができる

料金体系

二種類の出店形態がある

   

   

   

   

   

   

プラン 月額 成約料 手数料 代引き・コンビニ決済
小口販売 0円 100円商品ごと カテゴリーごと 不可
大口販売 4980円 なし カテゴリーごと 可能

詳しくはこちらを参考に

https://services.amazon.co.jp/services/sell-on-amazon/fee.html?ld=SEJPSOAGoog00000061_asret_

特徴

・男性比率に方が高い

NBの既製品がよく売れる

・逆にPBなど自身のブランドは販売しにくい
 ┗ある程度ネームバリューを持っているまたは、他の同類商品より価格が安ければ
  戦える

NBの既製品がよく売れる。

Amazonは、NBや既製品が売れます!

特に家電や雑貨は他のサイトよりよく売れます。

PBなど自身のブランドは販売しにくい

ページ作成に力を入れることができないのとテンプレートが決まってしまっているため

その商品の強みをページ上で表現することが難しいので

ネームバリューがないと販売が難しい

※価格を落とせば勝負はできます

メリット

・発送などをAmazonがやってくれる

・ページ作成が楽

・初心者でもはじめやすい

発送などをAmazonがやってくれる

AmazonではFBAという保管から発送まで全てをAmazonが管理してくれる

自社の物流網がある。

出品者が商品の保管の場所を気にせずそして発送業務をAmazonがやってくれるという

めっちゃ便利なサービス。

料金

大きさ、個数、保管日数によって違う

使った分だけ費用がかかるイメージ

さらに【マルチチャネルサービス】を使えばAmazonで買われた商品でなくても

発送をしてくれるサービスも展開(別途料金発生)

ページ作成が楽

これは、楽天やYahoo!のように自社ページというのを作らないので

商品登録だけできればいいので、他のサイトに比べるとかなり楽と言えます!

 

初心者でもはじめやすい

上記のページ作成が楽で発送、保管をAmazonがやってくれるというメリットが

あり、在庫をあまり抱えられない人でもはじめやすい!

デメリット

・ハンドメイド商品が販売しにくい

・価格勝負になりやすい

・ポイントが貯まりにくい

ハンドメイド商品が販売しにくい

Amazonでは、製品コードが必須です!

そのためハンドメイドで作った商品などは販売することができないという

ことがある。

例外ややり方はあるが 自社ページや他のECサイトで販売していないと厳しいと。

価格勝負になりやすい

Amazonの特徴でもあるシンプルでみやすい商品ページですが

他のECサイトと違って、テンプレートが固定化であり自社のサイトというよりは

商品のみが乗る形なので、ページで商品に差をつけることが難しい

そのためお客さんは、価格でしか判断できなくなってしまう・・・・

なので、Amazonは価格勝負になりやすく 値段の低いものが売れていく傾向がある。

ポイントが貯まりにくい

Amazonは、楽天 Yahoo!と比べるとポイントが貯まりにくく

ポイント還元による商品の衝動買いなどを求めにくい。

同じものを買うならポイントが使える 楽天がいいよね!

とか。

まとめ

・NBなどの既製品を売る人

・保管、配送などがめんどくさくて、簡単単にしたい方

上記に2つに当てはまるならおすすめ

・ページレイアウトを自由に作って店の特徴を出したい

・リピータを作って自社の虜にしたいぜ

上記2つに当てはまる方にはお勧めしない。

ここの特徴を捉えて挑戦してみて欲しいです!!

ばあい

-ネット販売
-

© 2021 まあきブログ Powered by AFFINGER5