趣味

パーソナルトレーナーとは 資格取得 おすすめ

今回は、 パーソナルトレーナーについて記事を書いていきますね!

こんな人に見て欲しい

  • パーソナルトレーナーになりたいけど、資格がない
  • どうやって撮ればいいの?
  • 転職したいけど、何からはじめたらいいかわからない

上記の方に是非見ていただきたいです!

”結論”

 資格がなくてもなれる職業!!
 だけど、資格があった方が有利になります!
 後ほど、資格の種類について紹介しますね ̄O ̄)ノ

パーソナルトレーナーって?

 パーソナルトレーナーは、マンツーマンでエクササイズトレーニング指導栄養指導 
 などを行う仕事です。プロのスポーツ選手を始め、俳優やモデルなどの芸能活動をする人がお客さんにケースもあります。
近年では、ダイエットや健康維持を目的とする一般の人を対象とすることも増えてます!

お客様の”こうなりたい”という目標を達成させることを目的として
理想の体型を作ること、なりたい姿などを引き出してあげるのも仕事の一つです。

どんな仕事内容

 ”マンツーマン”でエクササイズ、トレーニング指導、栄養指導を行う。
 お客さんの”ダイエットしたい”や”こういう体型になりたい”という理想を
 達成できるようにサポートし実現させるのが仕事。

 お客さんにとっては、きつい運動や食事制限などもありますが
 そういう壁やモチベーションの低下を察知し、モチベーションをあげたり
 するのも大切な仕事のの一部になっています。
 ライザップをイメージしてもらえると家メージしやすいと思います。

資格は必要?

 結論から”資格”はひつようないです!
 ただ持っていた方が有利だったり、民間のジムなどで働こうとすると
 必要資格などで求められう可能性が多いという認識だけ持っておいてください!

どんな資格がある?

 全部詳しく説明すると明日になっちゃう笑ので簡単にまとめますね!

 NSCA -CPT
 ┗フリーで働きたい人には必須な資格
  求人でも必須と言われることもある
  ※高卒以上の学歴、CPTの受講の手続き、CPR(心配蘇生法)やAEDの認定が必要

 NSCA-CSCS
 ┗スポーツ選手などの指導を目的としている
 ┗CPTの上位資格
 ※大学以上

 NESTA -PFT
 ┗未経験や経験の浅い人でもとりやすい
 ┗人によっては1ヶ月から取得も可能
  ※一年以上のインストラクター経験
   体育系、医療系の大学、専門学校の卒業
   NESTAに養成講座を受けている
   いずれかの条件を満たしていることが必要

 JATI -ATI
 ┗国内のフィットネス業界には広くしれれている信頼のある資格
 ┗受験資格が少々難易度が高め
 ※未経験なら専門学校や短大以上
  高卒なら3年医女の運動指導経験

 AT(日本体育協会公認アスレティックトレーナー)
 ┗日本のトレーナー資格の最難関
 ┗最難関であるがゆえに信頼される資格
 ┗高級思考の事務でも役立つ
 ※大学や専門学校で勉強する方法と養成講座などを受講して取得する場合あり
  養成講座から資格取得の場合は、満20歳以上である必要がある

 NATA-ATC
 ┗ATのアメリカ版
 ┗国外で取得できる最難関資格
 ┗海外でトレーナーをしたい方に必須資格
 ※アメリカの指定された大学や大学院で学び、実習も必要になる
 
といろいろあります!
詳しくはググってね!!

どうすればなれる?

 専門の学校に通う
 未経験可能な求人から経験を積む
 仕事をしながらスクールに通う

 こんなかんじですかね!
 個人的にはおすすめなのが、”未経験可能な求人から経験を積む”か”スクールに通う”
 この二点がおすすめです!

 最終的には、個人で開業するを目標に動いていきましょ!!!

ばあい

-趣味
-

© 2021 まあきブログ Powered by AFFINGER5